清水清三郎商店  >  会社案内

会社案内

伊勢杜氏の伝統を引継ぎ、「味酒」を醸しています。

鈴鹿山脈の清冽な伏流水は、酒造りに非常に適しており、伊勢平野は良質な米を我々に与えてくれました。
当社は、1869年(明治二年)に若松村にて大黒屋清水清三郎商店として創業しました。
若松は海に面しており港も近いために、かつては多くの醸造業が繁栄しましたが、現在では当社は鈴鹿市で唯一の蔵元となってしまいました。

当社は、昔ながらの伊勢杜氏(農閑期の出稼ぎではない地元の杜氏による酒造り)の伝統を引き継ぎ、鈴鹿で生まれ育った杜氏が歴史史実に負けない「味酒」を精魂込めて醸しています。

清水清三郎商店の酒造り
清水清三郎商店

会社概要

社 名 清水清三郎商店株式会社
代表取締役 清水慎一郎
所在地 〒510-0225 三重県鈴鹿市若松東3-9-33
TEL 059-385-0011
FAX 059-385-0511
創 業 1869年 明治2年
設 立 1952年 昭和27年
資本金 1680万円
従業員数 15名
取扱酒類 鈴鹿川、作、酔夢譚、大黒屋光太夫、喜代娘
営業内容 日本酒の製造販売