鈴鹿産酒米「神の穂」から純米酒「しぼりたて」を造る会

稲刈りを開催しました。

秋晴れの9月10日土曜日、稲刈りを行いました。黄金色に実った稲を手で刈り取りました。

この稲が脱穀され精米されていよいよお酒になります。まだまだ残暑の厳しい日でしたが、約60名の方にお集まりいただき、無事に終了いたしました。